ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

低金利時代の株主優待&配当♪

ニュースでは、景気回復とかなんとか言ってまして、実際、人手不足は深刻ですけど、だからと言ってお給料が上がるワケでもなく、イマイチ実感が沸きませんよね。何せ、史上希に見る低金利の今。
都市銀行の普通預金は標準金利 0.001%、定期預金でも1年もので 0.01%ですからねー...
つまり100万円を1年間、定期預金して利息はたったの100円。しかも、ココから税金が引かれるなんて、悲しい話ですよね 

こんなときこそ、ありがたいと思うのは
食べ物じゃないですからね、株式会社の株

もちろん、株ってのは価格が変動するので、それなりにリスクはあるワケですけど、多少の変動があってもお得と考えられる部分もあります。

そもそも株式会社ってのは、出資をしてくださるオーナー様、つまり株主のために存在している会社なので、株を持つと、それなりのメリットを与えてくれる会社が多いです。
そんなメリットの一つが株主優待であり、配当金です。

この時期、株主総会が多い時期で、と同時に配当金が振り込まれたり、株主優待が送られてきたりする季節。

管理人が株を持っていて、皆様にもお勧めできる銘柄がこちら。

フジ日本精糖

なぜにお砂糖?精糖会社?って思う方が大半でしょうね。
ココでお砂糖について、少し勉強しておきましょう。

お砂糖のブランドって皆様、ご存じ?

三井精糖 スプーン印
日本甜菜製糖 スズラン印
日新製糖 カップ印
塩水港精糖 パールエース印
フジ日本精糖 フジ印、さくらんぼ印
東洋精糖 みつ花印
伊藤忠製糖 くるくる印
大日本明治製糖 ばら印

↑主立ったものでこのくらい。
意外と知らないでしょ?

スプーン印は全国のスーパーでみかけるけど、他のブランドは地方によって取り扱いに差があるように思います。
でもね、ぶっちゃけた話が、お砂糖なんて、どこのメーカーのものを買っても、同じですので、ご安心ください。
あえて言うと、上白糖にかかっている糖蜜の成分にごく微量の差があるとか、三温糖でごくごく微量の成分差があるとか、その程度で、普通に舐めても、差はわかりません。

で、お砂糖ってのは、日本がTPP(環太平洋経済連携協定)に参加するに当たり、国として守るべき、重大五品目に入っているほど、日本にとって、日本の農業にとって重要な産物なんです。
重要5品目ってのは、コメ、麦、牛・豚肉、牛乳・乳製品、甘味資源作物(サトウキビなど砂糖の原料)を意味します。

お砂糖の原料と言えば、サトウキビか甜菜(テンサイ)ですよね。
サトウキビが取れるのは主に沖縄や奄美の島々、テンサイは北海道で、それぞれの地域の基幹産業なんです。食料の自給率確保、国土政策としての地域振興などとも関連します。
つまり、我が国として守る必要がある農作物なワケです。

上述の通り、ブランドによってお砂糖に差が無いってことは、産出国によっても差が無いってことです。
日本産のお砂糖だろうが、タイ産だろうが、オーストラリア産だろうが、同じ甘いお砂糖なんです。だから、海外から安い砂糖が入ってきたら、国内のサトウキビ農家、テンサイ農家は大打撃なんですね。下手したら壊滅するかも知れません。だから、国として、守らないといけないワケね。

つまりお砂糖業界は、国によって守られている業界なんです。
そう考えると、通常の商売を続けている間は、会社が潰れる心配は、まずないと言って良いでしょう。
日本も人口減なので、多少の離合集散はあるかも知れませんが。

そう考えると、フジ日本精糖に限らず、お砂糖業界全体的に、お勧め銘柄って言うことができるかと思います。
そんな中、管理人がなぜ、フジ日本精糖株を、しかも1,000株も所持しているかについては、いつか機会があったら話ますね(って、何故か意味深...)。

さてさてフジ日本精糖株。この週末の終値をみると、630円。(管理人がいくらで購入したかはヒ・ミ・ツですが)千株で約63万円。
そして2018年3月の配当金の実績値は1株11円。つまり千株持っていれば1万1千円の配当金(もちろん、税金は引かれますが)。
63万円の株で11千円の配当金って考えると、配当利回り約1.75%! この低金利時代に2パーセント弱の金利の計算になるってすごいでしょ 

そして株主総会のあるこの時期、フジ日本精糖さんから毎年贈られてきますのが、株主優待の商品♪

株主優待は段ボールで...|フジ日本精糖

株主優待は段ボールで...|フジ日本精糖

白い段ボールの中身は...

株主優待の中身(平成30年6月)|フジ日本精糖

株主優待の中身(平成30年6月)|フジ日本精糖
1,000株以上保有 株主優待品
・上白糖 1kg
・グラニュ 1kg
・三温糖 1kg
・イヌリンバランス 5g×20本入り
・和彩糖 450g×2本
・切花活力剤キープ・フラワー 200ml

フジ日本精糖の製品。

100株以上保有 株主優待品
・上白糖 1kg
・グラニュ 1kg
・三温糖 1kg
・切花活力剤キープ・フラワー 200ml

1,000株以上保有 株主優待品
・上白糖 1kg
・グラニュ 1kg
・三温糖 1kg
イヌリンバランス 5g×20本入り
和彩糖 450g×2本
・切花活力剤キープ・フラワー 200ml

計3千円相当、なかなかお得です 
ここでフジ印の三温糖とさくらんぼ印の上白糖と、ちゃんと二つともブランドを宣伝しているあたり、抜かりが無いですね。
100株以上で千円相当、1,000株以上で3千円相当の商品となるそうです。

ちなみいイヌリンってのは、食物繊維の一種で、お通じを良くする効果があります。
また、イヌリンは血中中性脂肪を下げることが報告されています。また、イヌリンは食後の血糖値の上昇をゆるやかにすることが報告されています。
ウン、なかなか女子力高いじゃないの、フジ日本精糖さん♪
早速、コーヒーとかお茶に入れて飲んでみましたが、別にイヌリンそのものはほとんど味がしません。粉末を舐めてみると、かすかに甘さがありました。
料理にも使えそうです。

株主優待のある株、配当金の多い株を選ぶと言うのも、株を購入する際の重要なポイントになるかと思います。
皆様のお勧め銘柄などありましたら、是非、教えてくださいね