幸福観・試練観

人間存在の本質が魂だと考えたら、幸福観試練観も180度変わります。

幸福とは、どれだけ稼いだかでも高い地位に就いたかでなく、どれくらい魂を輝かせることができたかになります。

試練とは、怖いものでも避けるべきものでもなく、魂を磨く為に勇気をもって向かうべき機会と考えられます。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,017* –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。