廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *121*

きき上手になりましょう!
ということをよく研修で言わせて頂いています。

きき上手な人とは「話しやすい人」であり、さらには「話したくなる様なきき方をしてくれる人」と言えます。

きき上手なひとは、
聞く(耳できく)、
聴く(こころできく)、
訊く(口できく)
の三つのきくを効果的に使います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。