感謝とあいさつ

目立たない仕事をしている人への感謝とあいさつを忘れてはいけない。

これは、私が外資系企業で管理職になった際に、父から貰った教えです。

父は上場企業の重役でした。

退職後、工場の職人の方や車の運転手の方が、ごあいさつに我が家まで来て下さいました。

父は部下に慕われた上司でした。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *942* –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。