鳴く蝉に何を思う...

「懸命に鳴くセミに何を思いますか?」

毎年、この時期になると、セミが今を盛りと鳴き続けます。

長い地下での暮らしを終え、ほんの短い命を、懸命に鳴き続けることで、輝かせているように、私には感じられます。

それを思うと、もっと鳴け、もっと鳴けと応援したくなるのです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,382 –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。