幸福な人とは...

Sitting1

幸福な人は幸福だから笑っているわけではない。

笑っているから幸福になるのだ。

本当を言えば、上機嫌など存在しないのだ。

気分というものは、正確に言えば、いつも悪いのだ。

だから、幸福とはすべて、意志と自己克服によるものだ。

哲学者アラン

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,767 –

4つの カン行

顔写真1

4つの”カン行”

敢行:あえて行う。

貫行:つらぬき行う。

慣行:なれて行う。

そして、慣れて、狎れず、行う慣行

この4つのカン行のステップこそ、実践のステップです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,766 –

守破離

アニメ画像

守・破・離

学習、習得のステップです。

:基本を学ぶ。

:例外を学ぶ。

:守破のプロセス経て、そこに自分の個性を統合してオリジナルにする。

オリジナルな技やものは必ず、守破離のステップを経ていると思っています。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,765 –

幸福ホルモン

プロフィール

親切にすると幸せになる

それはオキシトシンという幸福ホルモンが分泌されるからです。

人間の脳は、他人に何かをして貰うよりも、他人に何かをしていく方が好きなようです。

私は朝に、「今日一日、どんなことをして、自分と他人を喜ばせることが出来るだろう?」と自分に質問しています。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,764 –

感動の涙

ホワイトボード

感動の涙を流しましょう。

すると、β-エンドルフィンという脳内物質が分泌されます。

β-エンドルフィンは脳内麻薬と言われるほどの爽快感、高揚感をもたらしアンチエイジングにも有効です。

ランナーズハイもβ-エンドルフィンによります。

急激な運動のリスクを避け、運動嫌いの私はyoutubeを活用しています。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,763 –

ストレス対策には...

Sitting1

我慢してしまうストレスには、ドーパミンを。

頑張ってしまうストレスには、セロトニンを。

ドーパミンはやる気を高めるホルモンで、趣味を行う、音楽を聴く等が有効です。

セロトニンは心身をリラックスさせるホルモンで、太陽の光を浴びる、食事をよく噛む等有効です。

瞑想は両者に有効です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,762 –

二種類のストレス

顔写真1

ストレスには、2種類ある。

ひとつは「精神的ストレス」で、我慢してしまうストレスです。

もうひとつは「身体的ストレス」で、頑張ってしまうストレスです。

前者は、心に現れたストレスで、気分を盛り上げる対策が有効です。

後者は、身体に現れたストレスで、気分を落ち着かせる対策が有効です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,761 –

コミュニティ

アニメ画像

地元コミュニティの優しさ。

最近、思うことは、「ご近所の方が優しく良い方々が多いなぁ」ということです。

先日の台風の際も、屋根が一部飛ばされたお宅があり、それを地元の職人さん達で、応急処置をして、なんとか住めるようにしていました。

こんな方々がいる地元コミュニティが大好きです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,760 –

粋な人

プロフィール

粋な人って?

昨日、触れました池波正太郎作品に、私は醸し出される「江戸の粋」を感じてきました。

それは、池波氏の100円タクシーチップを実践する人柄から発するものだと思います。

亡くなった父の友人の言葉を思い出しました。

お父さんは粋な人で、プレゼントもさりげなくくださった」。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,759 –

100円のチップ

ホワイトボード

100円のタクシーチップ。

作家の池波正太郎氏は、タクシーに乗ると必ず100円をドライバーに渡していたそうです。

池波氏は言います。
「無愛想な運転手でも、チップを渡しすと笑顔で礼を言う。すると、気分が良くなり、次の乗客に丁寧に応対する。すると、その客も気持ち良く車内で過ごせる」と。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,758 –