真のチームワーク

アニメ画像

真のチームワークとは?

真のチームワークとは「組織において協働があり」、「一人一人が自己実現に向かっている」と思っています。

そして、全員に「利他心が醸成されている」ことが大事です。

自利だけの協働は全体主義に、自己実現は個人主義に陥ってしまいがちです。

自利利他の実践がです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,675 –

楽観主義者と悲観主義者

プロフィール

楽観主義者と悲観主義者の受けとめ方の違い。

楽観主義者も悲観主義者も、同じようにつらい出来事を経験します。

ただ、楽観主義者は自分の苦しみは一時的で特定の原因があると考えるのに対して、悲観主義者は自分の苦しみを変えようがない原因のせいにして、自分ではどうしようもないと考えます

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,674 –

生きる目的

ホワイトボード

人が生きる目的4つあると思っています。

    1. より真にしあわせで在る為
    2. より喜ばれる存在になる為
    3. より善い関係(Win/Win)を築く為
    4. より自己実現していく為。

その為に人生で様々なことが起こっている様に思えます。

そう観てみると全てが感謝だなと感じています。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,673 –

モチベーションの高さ

Sitting1

達成モチベーションの高さ=報酬の魅力×達成の可能性です。

報酬の魅力を高める方法は、それをしたら、自分や周りの人にとってどんなメリットがあるだろうとメリットをどんどん大きく考えていくことです。

達成可能性はその為にはどんなことをすれば、誰に援助を受ければと行動をさらに小さく考えることです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,672 –

大自然の摂理

顔写真1

大自然は本当にうまく仕組まれていると思います。

猛暑が続くといいタイミングでが降りクールダウンしてくれます。

火は水を呼びます。

火は上に吹きあげ、水は下に降り注ぐ。

情熱は高まり、思いやりに満たされる。

志はより高く、行動はより具体的に

これが大自然の摂理に沿った姿のように思えます。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,671 –

顧客満足

アニメ画像

C.S.(顧客満足)は社内のありがとうから始まると思っています。

ありがとうは自分も他人も上機嫌にします。

上機嫌な人は、存在しているだけでも周りを明るく調和的な影響を与えます。

さらに、ありがとうを多く言う人ほど、他人からのありがとうの言葉を頂いています。

まさに、Customer Satisfactionです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,670 –

”ありがとう”のパワー

プロフィール

ありがとう」という言葉のパワーを改めて感じています。

ありがとうが多い職場は働く人々が活き活きしており、トラブルも少なく、業績も良いものです。

逆にありがとうのない職場は社員に元気がなく、トラブルが多く、概して業績も良くありません。

さらに、ありがとうの多い職場の機材は長持ちです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,669 –

進化と深化

ホワイトボード

進化は効率を問い、深化は効果を問う。

科学技術は飛躍的に進化し続け物資的な豊かさをもたらしてくれています。

レンジでチンで食べられ、要件はわざわざ手紙を書くよりメールの方が効率的です。

便利で豊かになるに比例して心も豊かになっているでしょうか。

深化の問いは「そもそも」です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,668 –

ブレイクスルー思考

Sitting1

苦難対応力のある人はブレイクスルー思考的に苦難を受けとめます。

一般的に苦難は悪いこと、幸運は良いことだと自分視点、短期視点で考えがちです。

ブレイクスルー思考は人生視点、生涯視点で考えていきます。

ブレイクスルー思考の前提人生の目的はより善く魂を磨き高めることです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,667 –

笑顔は光

顔写真1

笑顔は光だ。

笑顔は伝染する。

光は闇を照らしていく。

と思います。

閉塞状態にブレイクスルーをもたらす人は「上機嫌力(希望実現力)」が高い人です。

上機嫌力とは、「日々を上機嫌に過ごし、どんな状況にあっても必ずや幸転できると、たとえ根拠がなくても確信し実践し、希望を見失わないチカラ」です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,666 –