優等生

「学生時代の優等生と社会へ出てからの優等生は違う」。

多くの方々と関わっていて思うことです。

それは、学生と社会人の学習の目的が違うからでしょう。

学生は、知識を増やす為の学習、「インプットの為のインプット」。

社会人は、実践する為の学習、「アウトプットの為のインプット」です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,282* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。