完全主義と十分主義

自己肯定感とは『私は今は完全ではないけれど、十分だ』という感覚とも言えます。

多くの人が、他人と比べて、私にあれが与えられていないとコンプレックスに苛まれています。

与えられていないものに囚われるのが「完全主義」です。

与えられているものをどう伸ばし活かすかを考えるのが「十分主義」です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *958* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。