廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *017*

働くことそのものを喜びとする内発的動機付けの鍵として「主体性」があると言いました。

そして、第二の鍵「熟達」です。

人間の本質的欲求の中に 「もっと成長したい、もっと向上したい、もっと学びたい」 ということがあります。

そのことは、小さな子供を見れていればよくわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。