廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *045*

過ぎたるは及ばざるが如し」。

規則や常識に必要以上に自身を縛り付けているとしたら、その人は自由や独自性を発揮することはなく、「面白みのない人」になってしまいます。

逆に、自分は自由だとばかりに権利を主張していたら、その人は他人との和をみだし、「我がままな人」になってしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。