早くやるには、丁寧に

早く結果を出したかったら、丁寧に。

自分自身に言い聞かせてきた言葉です。

仕事や人間関係で、早く結果を出したいと願う時ほど、焦り雑になり、ミスやコミュニケーションの掛け違いから、かえって時間がかかってしまいがちです。

目の前の仕事、人と丁寧に関わった方が大抵は早く結果が出ます。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,471 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。