窮屈な善人

窮屈な善人になっていないだろうか?
時々、自問する質問です。

窮屈な善人とは、他者や自分の言動を必要以上に善い悪いと判断し、責める人です。

他者に対する時、相手を責め、コントロールし、窮屈にします。

自身に向けらた時、何が正しいのかと悩み、結果が悪いとウジウジ自分を責めます。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,542 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。