“考える”と”悩む”

考えることと悩むことの違い。

考えていると言っている多くの人が悩んでいるように思えます。

考えるとは、目的に向かって脳を使うことです。

悩んでいる人は目的がなく、あるいは不明確なまま、脳を使っていると言えます。

悩むことが悪いとは言いませんが、随分とエネルギーの無駄使いです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,474 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。