花燃ゆ

かくすればかくなるものと知りながら、やむにやまれぬ大和魂
吉田松陰

欧米列強の脅威に晒されるなか、ただ口先の観念論だけでは、日本を守れないと知り、米国の科学技術を学ぼうと、黒船で密出国のはかり、逮捕連行中に詠んだ句です。

松陰の妹、を主人公にする「花燃ゆ」楽しみです。

花燃ゆ

吉田松陰

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *469* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。