逆風の中を進む

逆風の中でも、前に進むヨットのようでありたい。

ヨットが逆風でも、前に進めるのは、船底にヒレのように付くキール(竜骨)があるからです。

人生には逆風の時があります。

キールは「ミッション」です。

ミッションがあれば、逆風の中でも、自分の能力、知恵、努力という帆で前に進めます

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,605 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。