当たり前の中に...

そうだ!ひじは外に曲がらなくていいんた。
これは、禅の大家、鈴木大拙が悟りを得た際に、あげた言葉だそうです。

宋より帰国した道元に何をして帰国したのかという問いに「鼻は縦に、眼は横に。あとは空手で帰って来た」と答えたそうです。

当たり前のことの中に悟りがあるのかもしれません。

鈴木大拙

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *716* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。