べっぴんさん

人生ちゅうもんは、背負うもんが増えてくる。
大きな責任を持って、生きていかなあかん。
その分、強うならな、大きならな、苦しゅうなるばっかりや。

わしも、そういう分岐点におる時が、一番つらかった。
ほんで、つらいと思うてる時が、大抵、自分の事しか考えられんようになっとる。

強くなるために、大きくなるために、変わらなあかん時がある。
どっちに行くか、よう考えや。

朝ドラ「べっぴんさん」のヒロインすみれの父、五十八が仕事で挫折し引きこもってしまったヒロイン達にに言ったセリフです。

べっぴんさん

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,151* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。