五十而知天命(1)

五十而知天命(1)
「五十にして天命を知る」

有名な孔子の言葉です。

最近、私は言葉にも陰陽があると思うようになりました。

孔子のこの言葉にも陰陽の解釈ができると思います。

陽的には、50歳になって、自分が天から与えられた使命が分かったという解釈であり、私も多くの人も陽的解釈だけに焦点をあててきました。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,166*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。