廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *249*

良いコミュニケーターは良いリスナーである」。

コミュニケーショントレーニングというと、一般的に伝えるスキルに焦点があたりがちですが、実は「きくスキル」がより重要です。

きくスキル」とは
「耳できく聞く」、
「こころできく聴く」、
「口できく訊く」の
三つのきくの使い分けとミックス」です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする