義務感・責任感・使命感

「義務感」「責任感」「使命感」。

働く人を見ていて、上記の三種類の人がいます。

義務感で働く人は仕事は嫌だが、お金の為に働く。

責任感で働く人は、認められる・自分を認める、あるいは、叱られない・迷惑かけないと、評価の為に働く。

使命感で働く人は、仕事そのものが好きで天職のように働く。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,982 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。