努力は嘘を...

「努力はウソをつく、でも無駄にはならない」。

フィギュアスケートの羽生結弦選手の言葉です。

昔から、努力はウソをつかないと言う人がいました。

その言葉に私は何かしら、きれいごとのように感じてきました。

羽生選手の言葉には、現実味と力強さを感じるのは懸命な努力の先の言葉だからでしょう。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,008*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。