人事を尽くして天命を待つ

「人事を尽くして天命を待つ」。

人間の能力でできる限りのことをしたら、あとは焦らずに、その結果は天の意思に任せるという意味。

全力をかけて努力したら、あとは静かに天命に任せる。事の成否は人知を超えたところにあり、どんな結果になろうと悔いはないという心境の例え。
(故事ことわざ辞典)

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,169*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。