willとcontribute

『欲求と志』。

「will(したい)」は「欲求」です。

私は人間として、欲求を持つことそのものを肯定します。

ただ、全ての欲求が善なるものではありません。

最低限、その欲求が他者に悪を及ぼさないことが条件です。

さらに、「志」は「will」と「contribute(貢献)」が重なり合ったものです。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,242*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。