『君が代に対する誤解』その(2)

「君が代は国粋主義の歌だ」と誤解している人がいます。

そもそも、古今和歌集の時代に、世界や欧米といった概念すらありませんでした。

さらに、この歌は「詠み人知らず」であり、権力者によるものではなく、編纂前から人々に愛され続けてきた歌だったということです。

君が代

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,374*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。