『チクセントミハイの言葉』(5)

「目標への道において、手をぬいてはいけません。
(また、力み過ぎてもいけません。)

私たちの脳は、自分が手をぬいたり、
(自我に囚われたり、)

することに気づいています。

どれだけ、自分自身の意思をコントロールできるかで、

生活のクオリティが決まります」。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,497*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。