『フロー体験者の言葉』その(2)

『フロー体験者の言葉』その(2)

「弓を引くのは私でしょうか。

私を一杯に引き絞るのが弓でしょうか。

的にあてるのは私でしょうか、

それとも的が私にあたるのでしょうか。

これら全て、弓と矢と的と私とが互いに絡み合っているので、

もはやこれを分離することができない」。

(弓と禅 ベリゲル著)

-----
気付けばこのメールマガジンも、今回で2,500号となりました。

皆様のご愛顧、ありがとうございます。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,500*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。