感謝と喜び

感謝と喜びはワンセットです。

感謝を表す言葉は「有り難い」つまり、有りことは難しいということです。

有り難いの反対は「当たり前」です。

当たり前だと思う心は、不足や不満をもたらします。

してもらって有り難い、言ってもらって有り難い、何事もなくて有り難い、生きていることが有り難いのです。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *3,295*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。