“信じる者は救われる”ではなくて...

「救われていることを信じる」

「信じる者は救われる」という言葉に、神様が信じれば、救ってあげるよと、まるで取り引きをしているような違和感を感じてきました。

神様(宇宙・大自然)は決してそんな取り引きなどせず、

たえず私を生かし、与え、救ってくれるていることに感謝しています。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,313 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。