光と闇

には実体はありません。

心を暗くする闇には、実体はありません

だから、闇をなんとか無くそうとすると、かえって、それに囚われてしまいます。

闇は光の無いところに生じます。

光の中では闇は消えてしまいます。

だから、心が闇に包まれた時は、希望や喜びの光を入れることです。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,475 –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。