『この素晴らしき世界』訳詞 その(2)

虹の色は
空に映えて
行き交う人々の
顔も照らす
皆が手を握り
交わす挨拶に
込められた思いは
「愛しているよ」

鳴いている子供たちも
大人になって
僕たちが識っている事より
多くを学ぶ
僕は独り言う
なんて素晴らしい世界だ、と
なんて素晴らしい世界だ、と。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,445*