嫌になる理由

選んだ理由が、嫌になる理由

給料で職業を選ぶと、給料で、その職業が嫌になる。

労働条件で会社を選ぶと、労働条件で、その会社が嫌になる。

なぜなら、上には上があるからです。

主体者意識のキーワードは「選択」です

選択とは、理由はどうあれ、「私が選んだ」という認識です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,289* –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。