廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *024*

目的を内発的モチベーションのレベルに高めていく上で「二つの存在価値」を感じることが鍵になると考えています。

ひとつは「自分の社内的存在価値」、つまり自分の社内的役割と責任があり、明確であること。

もうひとつは「社会的存在価値」、自分の仕事、会社が社会に貢献しているという実感です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。