廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *105*

日常的なわくわくの習慣を見い出す6つの分野には、
食べる」、
運動する」、
寝る」、
楽しむ」、
学ぶ」、
リラックスする」
があげられます。

すごいことをしようなどと考えずに、そういった分野の中で、楽しくなったり、いい気分になったり、やりたいくなる様に工夫していけばいいのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする