廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *113*

稲盛和夫氏が人生や仕事の結果をプラスにもマイナスにもする考え方とは、「利他」か「利己」かということです。

「利他」の考え方であればあるほど、プラスの結果が大きくなり、「利己」の考え方であればあるほど、マイナスの結果になると言っています。

「利他」の心のベースこそ、「他喜脳力です。

稲森和夫に関する書籍

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。