教育・共育・響育

「子供は思春期になると、親が言う通りにはしなくなる。
親がやる様にする様になる」。

ある教育心理学者の言葉です。

そういう意味では、子育ても部下育ても、自分育てです。

教育は、共に育つ共育であり、影響を与える響育です。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,380 –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。