肩の力を抜いて

「肩の力を抜いて…」。

先日、若い社長と専務が会議の中で、意見のくい違いから喧嘩状態になってしまいました。

二人共、生真面目で働き者の好青年です。

そして、どちらの意見にも一理ありました。

私は「肩の力を抜いていこうよ。頑張り過ぎると、視野が狭まくなりよ」とアドバイスしました。

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,456 –

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。