黙々として...

本日で2016年も終わりですね。皆様にとってどのような一年でしたか?
本年もお世話になりました。
よいお年をお迎えください。

--------
黙々として天とともに語り、黙々として天とともに行く。

哲学者、西田幾多郎の言葉です。

何かと慌ただしい世の中において、心乱れ迷うことも多い中で、人生の羅針盤の様に思える言葉です。

天を相手に生きる時、心強く、悩みは消え、清々しく人生を生きていくことができます。

西田幾多郎

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,163* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。