出会いという感動

出会いという決定的瞬間において、今までにない、まったく新しい事柄が起こる。

我と汝“の著書、哲学者マルティン・ブーバーの言葉です。

まったく新しい事柄とは「感動」を指します。

人だけでなく、野の花、朝日等に接し、魂が震えるほど感動を覚える関係こそ、「真に出会う」ことに思えます。

マルティン・ブーバー

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *513* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。