自己を習う

仏道を習うというは自己を習うなり、自己を習うというは自己を忘るるなり。
道元

「幸せなりたい」という思いの裏には他人に嫉妬し現在に感謝を忘れ不満な心があるものです。

それは自己に囚われた心であり、そんな欲を忘れて、眼前の事に集中することが自己を忘れさせ幸福に生きる王道です。

道元

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *690* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。