知覚のポジション

意識の変革を助けるのが『知覚のポジション』です。

知覚のポジションとはNLP(神経言語プログラミング)の概念で、課題を立場を変えて観ていくことです。

私は...

    1. 自分自身の観点
    2. 相手の観点
    3. 地(顧客、市場)の観点
    4. 天(神仏)の観点。

の、「4つの知覚ポジション」で課題を考えます。

知覚のポジション

– 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,045* –

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。