おかげさまという心

とは『おかげ』の心」。

恩と言う字は(因+心)です。

原因の因(おかげ)と心という字の組合せです。

知恩(恩を知る)・感恩(恩を感じる)・報恩(恩に報いる)と言います。

つまり、報恩感謝のスタート地点は知恩です。

「どんな人やものや事のおかげだろうか?」と考えたいと思います。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,107*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。