『般若心経』読みと意訳・その2

『観自在菩薩(かんじざいぼーさつ)

行深般若波羅蜜多時(ぎょうじんはんにゃはーらーみーたーじ)

照見五蘊皆空(しょうけんごーおんかいくう)度一切苦厄(どーいっさいくーやく)』。

観自在菩薩が、般若の智慧を深く行じ、五蘊はみな空だと悟り、一切の苦悶から解放された。

般若心経

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,111*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。