『般若心経』読みと意訳・その1

摩訶般若波羅蜜多心経」。

摩訶=偉大な

般若=知恵

波羅蜜多=真の解脱を得る

心経=心の使用方法です。

そこで、摩訶般若波羅蜜多心経を意訳すると、
「偉大な知恵をもって真の解脱を得る心の使用方法の教え」ということになります。

般若心経

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,110*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。