生き方モデル

老年期の生き方モデル』。

これからの希望は老年期の生き方モデルになっていくことだと考えています。

老をつらく悲しいことという世の中の固定観念をブレイクスルーことです。

それは、老を受け入れ、老年期の人間だからこそ果たせる役割と、豊かな生き方をしていくことです。

大いなる挑戦です。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,216*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。