contributeするcan

『マイブランドの商品』

それは、「contribute(貢献)」する「can(能力)」です。

逆に言えば、「can(できる)」ことで、「contribute(役立つ)」していくことです。

能力があっても発揮してなければ、貢献にはなりません。

発揮していても貢献してなければ、商品にはなりません。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,244*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。