商人の お・も・て・な・し

「三歩、前に出て、お客様をお迎えし、
十歩、前に出て、お客様を、お見送りする」。

サンモトヤマ会長である茂登山長市郎氏が、「商人のおもてなし」というテーマでインタビューを受けた際に、言っていた言葉です。

おもてなしとは、お客様への歓迎と感謝を言動や態度で表すことだと思いました。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,277*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。