生き方モデル・その2

『老熟期のモデル』その2

私にとっての老熟期のモデル、もう一人はサンモトヤマの創業者、茂登山長一郎さんです。

平成29年12月15日に96歳の長寿を全うされるまで、日本に美しいものを紹介する一商人に徹しておられた姿に頭が下がります。

私も信じた道を徹底して、歩んでいきたいと思っています。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,276*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。