朝の瞑想

『私の床の間』。

私は朝、瞑想をします。

その際に、この床の間に向かって行います。

私は特定の宗教の信者ではありませんが、落ち着いたムードを出したくて、このようにしました。

瞑想する数分間は、とても穏やかな時間です。

瞑想は私の趣味の一つになっています。

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,297*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。