西郷隆盛の敬天愛人・その3

『敬天愛人・西郷隆盛』その(3)

「法は宇宙のものであり自然である。
ゆえに天を畏れ、これに仕えることをもって目的とする者のみが法を実行することができる。
天はあらゆる人を同一に愛する。
ゆえに我を愛するこころをもって人を愛すべし」。

西郷の力強く、大きく、優しい人柄そのものの言葉です。

敬天愛人

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,339*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。