『苔のむすまで』の意味することは?

苔は濡れたものと、固いものが、しっかり結びついた所に生えます。

「むす」を漢字で書くと「生す」と書き、「生す」とは子供を養い育てるという意味です。

「古いものが土となり、新しいものを生み育て繁栄しよう」いう意味が「苔のむすまで」込められています。

君が代

廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *2,377*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。